内村建設

内村建設 住宅

Creating an ideal house to consider
from your lifestyle and budget !

TEL099-227-9337

お問い合わせ

  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. OMソーラーが実現したもの

スタッフブログ

OMソーラーが実現したもの

May 30, 2009

OMソーラーは、床暖房、お湯採り、換気、夜間外気取り込みなど、四季を通して活用できる多機能ソーラーシステムです。多機能というだけなら、似たようなシステムは他にもあります。OMソーラーが他のシステムと決定的に違うのは、何よりも、無限でクリーンで平等なエネルギーである太陽エネルギーを用いて、それを実現している事実です。人間環境と地球環境にとって、どのような効用・効果を生んでいるのでしょうか。

 熱の伝わり方には、3つの種類がある。

 冬の縁側での暖かさ、夏のトンネル内の涼しさは、「 輻射 」によるもの

 熱の伝わり方には、3つの種類があります。この3つについて考えることにしましょう。

 3種類とは、「 輻射・伝導・対流 」です。   やかんを例にとってみましょう。

 「 伝導 」は、熱の高い方から低い方へ、固体・液体・気体を介して、移動する場合です。鉄の棒に触れると触れた面から急速に鉄の方に熱が移動して冷たく感じます。これが、伝導で、ちなみに、鉄の熱伝導率は、木の伝導率と比べ、483倍と非常に大きなものです。「 対流 」は、水と空気が熱で温められて軽くなり、その結果温まった液体や気体が移動して熱を伝えるものです。よくかき混ぜずお風呂に入ったら、下のほうはまだ水だったことは、多くの方が経験していると思いますが、これは、浴槽の中で熱の対流が生まれたことが原因です。

 この2つは、熱が伝わるためには、固体か、液体・気体が必要になりました。ところが、「 輻射 」は、これらを介さずに、高い温度から低い温度に熱移動する場合を言います。私たちが暖かさを感じるのは、空気の温度ばかりではありません。例えば、冬、氷点下に近い真冬の屋外でも、風がなく、晴れていて陽が射していれば、ぽかぽかとした暖かさを感じます。縁側の日向ぼっこの暖かさは誰もが経験していることでしょう。

 外気温自体はほとんど変わりないのに、太陽熱が直接身体に移動することで、身体に感じる温度が違ってくるからです。この熱を「 輻射熱 」といいます。そのほか石焼いもも、熱をもった石が放射する輻射熱の働きによるものです。輻射熱は、どこからでもやってきます。熱いやかんからも、熱せられた石からも、そして、地球からはるか1億5千万Km離れ、表面温度5700℃という、太陽からのものなのです。

Leave a comment




CAPTCHA


カテゴリー

最近のブログ

過去のブログ